燕三条鉄アイス

#燕三条鉄アイスリレー 実施中

DSCF2048
DSCF2044
DSCF1960
tetuaisu3
DSCF2025
tetuaisu4
DSCF1988
EyWRX6CUYAABtX2
DSCF2063
DSCF2028
DSCF2072
DSCF2033
DSCF1980
DSCF2051
DSCF2069
DSCF2035
DSCF2046
DSCF2145
スクリーンショット 2021-04-13 113830
Ey0VQhPVEAIhYFB
市長訪問 (1)
市長訪問 (2)
市長訪問 (3)
20210421発表会の風景 (3)
20210421発表会の風景 (4)
20210421発表会の風景 (5)
20210421発表会の風景 (6)
DSCF0877
DSCF0878
20210421_183329_HDR
20210419_122313
20210419_184607
20210420_182030_HDR
20210420_182111
20210421_183150_HDR
previous arrow
next arrow

   

NEWS

最新情報は、TWITTERをご覧ください。

8/31 「燕三条鉄饅頭」を、一ノ木戸商店街「むじん商店」道の駅 「漢学の里 しただ」で先行発売開始します。

8/8  道の駅 漢学の里 しただ「彩遊記」 で、販売開始いたしました。
初めて、コーンやカップでその場でスクープして、鉄粉をかけてご提供いたします!



三条市
JAにいがた南蒲 農産物直売所 ただいまーと「Gelateria COCO


三条市役所 三条庁舎地下1階「Chikashoku CoCo」

道の駅 漢学の里 しただ「彩遊記」
コーンで燕三条鉄アイスを召し上がれます。(他はカップ)※季節限定です。

燕市

老舗「飴屋本舗」

新発田市

産直青果惣菜 やお家

キッチンカー

「フラットビーン」

インターネット
ふるさと納税 ふるさとチョイス

ちるふる BASE店(不定期)

※価格について、今後定価500円にさせていただきます。
(流通にお金がかかるため、「ただいまーと」Gelateria COCOのみ直売所特別価格400円とさせていただきます。ご不便おかけしますがご了承ください。Gelateria COCO以外でも、製造工程の工夫により値下げできるよう努力しておりますので、今後にご期待ください。)

感謝の言葉


振り返れば

新潟ベースの学生と「燕三条地域を盛り上げたい!」と2020年年末企画を立ち上げ、新潟県観光データを貪るように調べたのが懐かしいです。この出会いが無ければ、企画は始まりませんでした。伊藤豪さんと田崎巧君に感謝です。

「面白いですね!」と言って快く鉄材を探していただいた神山物産・小野様木下様!一緒にメーカー様(アイスに決まる前の話)を回っていただき、メーカー様に「美味しくないものは作らない!美味しくないものは結果的に文化を壊すから。」とアドバイスいただいたことで「美味しくないものは作ってはいけない!」と心に決めました。感謝です。

最初「鉄アイス」は、賛否両論あり「本当にやるの?」との声もある中、私たちの熱い熱意を受けて発売までやらせていただいた社長及び社員一同(プラスワイズ)には感謝です。

弊社研究施設「ちるふるラボ」を貸していただいている三条魚市場様に感謝です。いつも、明るく迎えていただき元気が出ます。ラボが無ければ試作ができませんでした。

三条魚市場わき物件を紹介いただいた結城靖博様。そして魚市場での「蛤ラーメン」イベントで快く「鉄アイス(仮)」の初お披露目・試食ブースを出させていただいた、三条の割烹・料亭の皆さまに感謝です。またイベントで「鉄アイス(仮)」を試食いただいたすべての皆さまにも感謝です。あの試食で多くの意見をいただいたおかげで、鉄の粉をかけた「だけ」のアイスから、洗練されたアイスへの道が開かれました。ここでファンになってくれた皆様の声援のおかげで今、全国にPRできています。感謝です。

ジェラートマエストロ佐久間康之さんに感謝です。いつもニコニコとこちらの要望を何でも聞いていただき、優しすぎるので逆に心配になるほど良い方です。試作段階から最後の仕上げまで佐久間さんでなければこれほどのものはできなかったです。正直、「燕三条鉄アイス」は、東京の最高級レストランに出しても恥ずかしくない、最新の見た目も味も食感も抜群のアイスだと私は考えています。2000円以上の価値はありますよ。本当に。

デザイナーユニット401のシマダマサノリさんに感謝です。燕三条地域を一目で表現している本当に素敵なデザインを描いていただきありがとうございました。あまり伝えていませんでしたのでここに書きますが、「誰からも素晴らしい!と言っていただけています。」このデザインがあるからこそ食べなくてもSNSなどで多くの方が味を想像でき、ファンになってくれているといっても過言ではありません。感謝です。

「燕三条鉄アイスリレー」に参加いただいたすべての方々に感謝です。(ざっくりになってしまって申し訳ございません)皆様に書いていただいたホワイトボードのおかげで、多くの方に「燕三条鉄アイス」の魅力をお伝えすることができました。本当に感謝です。
今回「燕三条鉄アイスリレー」で初めて出会った皆様とは、今後とも燕三条の発展に共に協力できる素晴らしい出会いばかりでした。未来がすごく楽しみです。ここは「燕三条鉄アイス」に感謝です。

プレスリリースのアドバイスをいただいた大澤容佳さまに感謝です。過去、何度かプレスリリースしたことがありましたが、こんなにマスコミの方に注目いただいたことはありませんでした。本当にありがたい。これからも学生支援していきましょう!また大澤さまを紹介していただいたイベント主催の曲田さんにも本当に感謝です。

臼木優佳さまに感謝です。「燕三条鉄アイスリレー」に参加いただいただけでなく、BSNラジオ出演、YOUYUBE動画撮影までしていただき本当にありがとうございました。ラジオが素晴らしいのはもちろん、動画が特に素晴らしく、他県の方が見ても燕三条地域が一度にわかる素晴らしい内容には驚きました。本当にありがとうございます。臼木様のおかげで「燕三条鉄アイス」がとてもメジャーな存在に慣れた気がします。感謝です。

滝沢三条市長に感謝です。偶々、ものづくりアワードと言うイベントでお見掛けし、お声をかけさせていただいたにもかかわらず、試食を快諾いただき、本当に市長室まで迎えていただき本当に光栄でした。感謝です。
市役所の皆様には、プレスリリースまで書いていただき、人生で初めて大勢のマスコミに囲まれて大変緊張しました、嬉しかったです。未来永劫こんな日はないのではないかと思います。感謝です。
市長訪問当日、取材いただきましたマスコミの皆様に感謝です。UX様、NST様には目の前で食レポまでしていただき感動でした。にいがた経済新聞様やUX様とNST様のヤフーニュースは、全国でも見られ
この日を境に爆発的に新潟全県に全国に「燕三条鉄アイス」情報が広まりました。市長とマスコミの皆さまの力は本当に凄いなと実感致しました。感謝です。

発表会に会場を貸していただいた、斎藤和也さま並びに有限会社ストカ社員一同様に感謝です。こんなに「燕三条鉄アイス」が映える発表会はないのではないかと言うくらいぴったりな会場でプレス機の前で食べる「燕三条鉄アイス」は本当に工場の味でした!!!(何言っているのかわからないと思いますので、ぜひ一度体験していただきたい体験です。)デザイナーのシマダさん、学生の田崎君も本当に輝いていました。そんな素晴らしい会場で、マスコミに囲まれ発表することができ本当に感涙でした。感謝です。
会場は、ぜひ町工場でと最高の提案いただいたTeny様に感謝です。TV局の中で一番で最初のタイミングで声を掛けていただいて本当に嬉しかったです。
NHKさまに感謝です。県内の食レポも有名キャラクターに食べていただいているのもありがたかったです。全国放送で放映していただくと、全国の古い友人から連絡が来ました。それだけではなくインターネット系ニュースからもお声頂くことができました。感謝です。

まだまだ感謝を言わなければいけない人が沢山いるのですが、長くなってしまったので次回会ったときに直接感謝をお伝えします。(申し訳ないです。)

書いても書いても書ききれませんが、「燕三条鉄アイス」が全国に報道され、発売前ではありますが全国に『「金物のまち」燕三条ここにあり!』とPRできたのは、燕三条を愛して止まない皆様のおかげです!!!本当にありがとうございました!

今日発売日を迎え、我々の当初の目標「燕三条を盛り上げたい!」という願いは一部満たすことができたのではないかと考えていますが、これで満足せず更に全国多くの人に燕三条をPRするために励んでいきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ともに燕三条を盛り上げていきましょう!

(2021・4・24 株式会社プラスワイズ 常務取締役 ちるふるラボ 所長 芳賀聡)

PR

思い

コロナ渦が終わったら、
いの一番に燕三条地域を訪れて欲しい。

燕三条地域は、「金物のまち」「もの作りのまち」として全国に知られていますが、近年はイベント「工場の祭典」を初めとした、観光客に開かれた工場「オープンファクトリー」を推し進めることで、観光客の受け入れを通して、燕三条のファン作りに努めており、年々観光客及びファンが増えていました。
 しかし残念ながら、コロナ渦の中、新潟県の観光客は40-70%減少しています(新潟県観光統計情報より)。「工場の祭典」も2年連続オンラインで開催され、観光収入の激減と共に、燕三条のファンを増やす貴重な機会が失われしまいました。

コロナ渦後は、以前の盛り上がりをいち早く取り戻したい。
今まで以上に素晴らしい燕三条の良さを全国に伝えたい!

燕三条地域は「金物」だけではないことを知って欲しい。
 燕三条地域は、信濃川・五十嵐川が運んできた豊かな土でできた三角州が広がり、流域は大変豊かな土地で、果樹・野菜畑が広がっています(もちろん水田も広がっています)。土の豊かさは全国随一と呼ばれることもあります。(棒を指すと1m以上ズブズブと刺さるほど豊かです。)そんな土地の農作物が美味しくないわけがないのですが、観光客が「金物のまち」で購入するお土産は金物に偏っていることがとても勿体ない!
⇒おいしい農作物・加工品・お料理にも目を向けて欲しい!!!

工場を感じましたか?

鉄アイスとは?

工場で職人が働いていると感じる「金物の味」を再現したアイスです。鉄粉がかかっていますので、少し食べてみてください。
工場を感じられなかったら鉄粉を多めに食べて味わってみてください。工場を感じた後は、アイスをお楽しみください。後味さっぱりとお召し上がりいただけます。(鉄粉を最後までとっておいて、最後にまとめて食べるとさ工場の味が後を引くよ。)

企画開発メンバー

ChillFull-ちるふる-
(食品企画・製造)
芳賀聡

新潟大学4年生
田崎巧

新潟ベース
(学生支援団体)
伊藤豪

デザイナー
クリエイターユニット401
シマダマサノリ

ジェラートマエストロ
Gelateria COCO
佐久間 康之

鉄アイス誕生ものがたり

はじまりは燕三条地域の食品を盛り上げたい!という想いから

燕三条どうしても「金物のまち」のイメージが強い!食品をお土産にする人が少ない。
「食品」×「金物のまち」はどうだろう?

市場調査フェーズ

新潟~長岡地域は、夏の観光客が多い

夏と言えば「アイス」
名物として各地で人気がありバリエーションが多い。
低温で衛生的に開発もしやすい。

“鉄アイス”爆誕
(まずは妄想先行。)

試作フェーズ

最初は市販のバニラアイスに「鉄分」をかけて大満足!
↓(・・・もっと本格的に…)
Gelateria COCO
クリエイターユニット401がJOI
N

ちがうちがう・そうじゃないフェーズ

第1回試食会(三条魚市場)
「鉄の味がしない。アイスがうまい!」


鉄感を増やすために鉄粉を増やすと、鉄分とり過ぎ問題が発生!

味改良フェーズ

ベースアイスの味改良に着手

かき氷にかけると、鉄感を感じやすくなることを発見!
見た目も鉄っぽくするためにベースに竹炭を混ぜることで色味も白から鉄色へ。

「鉄アイス」レシピ
爆誕

キャッチフレーズ確定

食べる工場見学
燕三条の工場を舌で味わうアイス!
燕三条鉄アイス

燕三条鉄アイスリレー

【食べる工場見学】燕三条鉄アイス!

ツイッターで最新情報発信中

マスメディア

お問い合せ

株式会社プラスワイズ
食品事業部常務取締役
芳賀聡 
Mail:haga@plusys.co.jp
Twitter : @chillfull_haga 
へのメッセージもお待ちしております。

株式会社プラスワイズ会社HP

タイトルとURLをコピーしました